忍者ブログ
「つくる。」ひと、あつまれ!!!                                                                                                                                  m28e☆エム・ニジュウハチ・イーが愛知県から発信するモノづくりスペース ○○○○○○○○○○  Rental Rooms and Space for Creators                                                             古民家を利用して、イベント・物づくりやっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



【 箱組 】

仏間にガッツリ昔の仏壇の跡がついていた。

白壁に黒でガッツリ。

来る人には

「イヤー、信仰ってすばらしい」

のような顔でシラーと見せてたんやけど

ホントは自分が一番直視デキヘンくて

その部屋に滞在デキヘンかった。





でも覆い隠すことによっての解決は嫌やったから

時間をかけてでも

その場所にしかデキヘンやり方をしたかった。


数日後工場の片づけをしていて

前の繊維工場で使っていた空き箱が

大量に出てきた。





そこに以前カフェやってたときつくった

飾り用の箱をプラスして

「石組のようにあの場所に箱を組んでやろう」

と思った。

庭の中に石を組むということは

その場に

独特の空気感・緊張感を生み出す行為だ。

この「つくる。」の敷地内から見つかった箱たちに

自分の箱を足し

仏壇のあった場所に

箱を組むことによって

新しい空気を生み出す。


これをやってみた。





今この部屋は

みんなが寝そべったり

話し合ったり

酒を飲んだり

庭を眺めたりする

場所になっている。
PR


【m28e畳部屋オフィス】


畳の部屋はエエ感じのオフィスになりえるのか?

の実験。

コテコテの和室を

使い勝手・居心地のいい仕事空間に変えるという

日本人が生まれながらに背負った十字架のような

試練に挑む。



[DATA]
・畳を一部はずす
・畳より少し厚みのある廃材をはる
・工場に放置してあった作業机×2設置
・友人より譲り受けたイス設置
・工場に放置してあった箱を机上に設置




before














after


横から


3次元の空間をいじらずに

畳の一部を古デッキ材に張り替えるという

2次元の変化だけで

まったく別物の空間に。


ここで仕事をしていると

庭が見え

風がとおり

「俺は庭師として机仕事してるんだ」

という

なんともいえない安心感に包まれる。



【m28e垂直芝生看板】


芝生を垂直に張り看板にするという大いなる実験。

枯れると「この庭師は枯らします」という看板に・・・。

リスク大。


[DATA]
・下地トタンカット
・芝生押さえ用ワイヤーメッシュ溶接
・防水・断熱用スタイロフォーム設置
・文字カット
・文字設置
・芝生立て張り
・土壌改良
・土入れ
・自動灌水装置設置
・ネムノキ植栽



before















after



【 母屋 ・ 玄関 】-Main building,entrance hall-


before


after

【 母屋 ・ 居間 】-Main building,Public chat room-

before "no photo"




after

【 母屋 ・ キッズルーム 】-Main building,Public Kids room-

"no photo"

【 母屋 ・ m28e事務所  】-Main building,m28e office-








before








after

【 m28e看板 】-m28e sign board-


before


after

□改装予定 -renovation plan-


【 垣根 】-Fence-


before

【 庭 】-Garden-


before

【 工場、寄宿舎 ・ 外壁 】-Factory/Domitory,Outside wall-




before

【 ガレージ 】-Garage-


before

【 木 】-Tree-


before







モノをつくるということは

何か新しいものをゼロからつくっていくと思われがちやけど

どんなことにも

考えるための「要素=大地」大地みたいなものがあって

そこに「種=アイディア」をまくことにより

芽が出て

葉が出て

花が咲き

実をつけて

また種となり

大地に帰る

という営みを繰り返す。

もちろん育つ過程で

みんなの手が、愛が加わらないと

途中で枯れてしまう。

これはモノづくり全てにいえることだと思う。


「つくる。」は豊潤な大地。

ここに合った種を少しまいてやるのが

現在のm28eの仕事だと思っている。

それにより

そこから出た芽・花・実をいつくしむ人たちが

少しずつでも増えていってくれれば

自分たちもより深く

この場所を愛することが出来るようになる。


そんな気持ちで「改装=リノベーション」しています。





カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
名前:
つくる。
年齢:
9
HP:
誕生日:
2008/06/07
自己紹介:
.
職人がプライドを持って建てた古民家と
のこぎり屋根の織物工場跡を利用して、
モノづくり・イベントを行っています。

このHACOで出会い 、

このHACOで考え 、

このHACOでつくり、

このHACOで生まれ 、

このHACOから発信し、

このHACOで終わる 。

つくる。 = つくる + 。
終わりがあればカナラズ始まりがある。

[ 本物と感じられるものを共につくり、
 発信していくこと ] 

が私たちのコンセプトです。


.......................................

お問い合わせ先:

つくる。

email: info@m28e-tsukuru.jp

tel: 0586-82-6582

fax: 0586-82-6583

.......................................

バーコード
ブログ内検索
リンク











































忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog