忍者ブログ
「つくる。」ひと、あつまれ!!!                                                                                                                                  m28e☆エム・ニジュウハチ・イーが愛知県から発信するモノづくりスペース ○○○○○○○○○○  Rental Rooms and Space for Creators                                                             古民家を利用して、イベント・物づくりやっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



管理人のサエです。

6日(金)はお休みをいただきました。
理由は・・・!!「地球に森が生き還る日 vol,1」というライブイベントに参加するためでした。
(その前に名古屋の展覧会とか見に行ってきたりも。)

地球の森はどんどん減っています。日本では守する人がいなくて、間伐の問題とかあるけど、日本以外では焼畑やら開発やら色んな問題があって、森が減っている。
ライブに参加することで、その中の収益が木を植えることに使われる。そんなイベント。

以前、12月のこよみのよぶねの日に、新栄にある「live&lounge Vio」さんで休息のスペースを我々m28eで装飾をさせていただきました。それを見た方が今回の主催者さんたち。

今回のイベントがあると知った私はアーティストさんの中にFUNKISTさんというグループがいて、ネットで聴いて、生で聴きたい!と思って、名古屋に勤めている友達と出かけていきました。

4つのバンドが出演。
さぁFUNKISTの出番!!の前に”ウマッチョ”さんというダンスパフォーマンスがあって、腹抱えるほど笑いました。馬のかぶりものをして、一家(お父さんがマッチョで、胸筋ぴくぴく)で色んなダンスしてて、ほんとーに笑った。ゴリエとかエグザイルとかマツケンサンバとかコミカルに音楽を使いながら、ダンスだけじゃなくて、笑いの要素を入れながらのパフォーマンスでした。

さて、FUNKISTが出てくると、会場中が一気にノリノリに!!一瞬でみんな一体化して。
熱い!呼びかける言葉も魂を感じる。

ヴォーカルの染谷さんが「今日は、みんなが音楽を楽しみ、木が増え、俺らも楽しむ。最高の日!!それだけだ。」って。そういう言葉がビンビンと心に伝わってくる。これが宗教だったら、ホントにヤバイ。

ギターが2人。ベース、ドラムにパーカッション、フルートの音色に心が癒される。
メンバー1人1人がキラキラしてて、一生懸命生きてる!楽しい!ってのがオーラだけで伝わってくる。
会場の1人1人に呼びかけている。1人1人が大事なんだ。って。

私の心はえぐられ、乾いた心に水がドバーと流れてくるような。そんな大満足を感じてしまった。

主催者の芝ちゃん。ありがとうございました。素敵なイベントを名古屋で開いてくれて、感動と感謝。お疲れ様でした!!
コウサブロウさんも教えてくれて大感謝です。

また、FUNKISTのライブに生きるために行きたい!って。思ってます。


PR


この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
[204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:
つくる。
年齢:
9
HP:
誕生日:
2008/06/07
自己紹介:
.
職人がプライドを持って建てた古民家と
のこぎり屋根の織物工場跡を利用して、
モノづくり・イベントを行っています。

このHACOで出会い 、

このHACOで考え 、

このHACOでつくり、

このHACOで生まれ 、

このHACOから発信し、

このHACOで終わる 。

つくる。 = つくる + 。
終わりがあればカナラズ始まりがある。

[ 本物と感じられるものを共につくり、
 発信していくこと ] 

が私たちのコンセプトです。


.......................................

お問い合わせ先:

つくる。

email: info@m28e-tsukuru.jp

tel: 0586-82-6582

fax: 0586-82-6583

.......................................

バーコード
ブログ内検索
リンク











































忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog