忍者ブログ
「つくる。」ひと、あつまれ!!!                                                                                                                                  m28e☆エム・ニジュウハチ・イーが愛知県から発信するモノづくりスペース ○○○○○○○○○○  Rental Rooms and Space for Creators                                                             古民家を利用して、イベント・物づくりやっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




葛利毛織さんと亀屋さんの後、
後半は畳をつくる工場を訪ねました。


移動中の様子です↓



つくる。の近所。
のんびり歩くと
いろんなものを発見します。
サギが飛んでたり、変わった花がさいてたり、
でっかい木をみつけたり。
ノコギリ工場もたくさんありました。

年齢も様々、見てきたものも様々な方と一緒だから
いろんな話しが聞けました。



そして向かったのは
岐阜県川島にある畳工場。

つくる。のご近所の加藤畳店さんが案内して下さいました。
畳のでき方、種類、道具のこと、
それに現代の畳のことなど
たくさんのことを教えてもらいました。

住宅が変わってきて畳の需要が減ってしまったこと。
藁でできた「本畳」が減って今の畳のほとんどは
中身が新建材になっていること。

その理由はいろいろあるようです。
まず昔のように稲を干す農家が少ないから
材料が手に入らない。
それに、家の建て方が変わっているから
本畳を入れるとカビてしまうそうです。
生活全体が変わった結果なのですね。

プラスチックの床にすわるより畳の上の方が
だんぜん気持ちいい。
いい匂いがするし、でこぼこしているし、いろんな色がある。
五感が働いて生き生きする気がします。
これからも畳のある家で暮らしたいです。


そして私たちのために
一枚の畳を最初から最後までつくって見せてくれました。




職人さんの動きは本当にきれいでした。

定規をおいて狂いなく切っていく様子。
すっと折り目をつけて「縁」をぴたっと合わせるところ。
ミシンのように縫っていく機械に合わせて
タイミングよくピンを抜いていく様子。
みんなの写真に映っているでしょうか。


加藤さん、脇田さん、ありがとうございました。



すごく気になるけれど滅多に入れない仕事場に入れるのも
つくる。的写真展の魅力です。
今回も盛りだくさん、充実した撮影会になりました。




PR


[426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
名前:
つくる。
年齢:
8
HP:
誕生日:
2008/06/07
自己紹介:
.
職人がプライドを持って建てた古民家と
のこぎり屋根の織物工場跡を利用して、
モノづくり・イベントを行っています。

このHACOで出会い 、

このHACOで考え 、

このHACOでつくり、

このHACOで生まれ 、

このHACOから発信し、

このHACOで終わる 。

つくる。 = つくる + 。
終わりがあればカナラズ始まりがある。

[ 本物と感じられるものを共につくり、
 発信していくこと ] 

が私たちのコンセプトです。


.......................................

お問い合わせ先:

つくる。

email: info@m28e-tsukuru.jp

tel: 0586-82-6582

fax: 0586-82-6583

.......................................

バーコード
ブログ内検索
リンク











































忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog