忍者ブログ
「つくる。」ひと、あつまれ!!!                                                                                                                                  m28e☆エム・ニジュウハチ・イーが愛知県から発信するモノづくりスペース ○○○○○○○○○○  Rental Rooms and Space for Creators                                                             古民家を利用して、イベント・物づくりやっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



管理人のサエです。 

そもそも私がつくる。にたどりついたのは、こよみのよぶね がきっかけでした。
何じゃそりゃ?しらね~よ!って方、ちょっと、興味を持ってもらえるとうれしいです。

 岐阜市出身の私は某子ども向け生涯学習施設で働いていました。そこの美術系出身の同僚の子(Wっきー)と当時行われていた、日比野克彦さんの展示を見に行ったのがきっかけ。 
私はどんな人なのかも知らなかったので、これは見に行かねばと思ってました。どうせ行くなら、日比野克彦さんのトークショーの日に行こうよ!てっことで、行きました。 

日比野さんの熱いトークを聞くと、日比野さんは今、地方に目を向けていて、地域の人と一緒に何かをつくる。ということに喜びを感じているようで、出身の岐阜でも こよみのよぶねを企画していると聞きました。

 12月の冬至の日に1から12の数字の行灯を鵜飼で使われる船の上にのっけて、1年を振り返るというお祭り。
その数字の行灯を市民のボランティアを中心につくろうということで、ちょうど当時は岐阜県立美術館でワークショップが行われていました。 軽く興味をもって、参加するようになり、今に至ります。

そうこうしているうちに、つくる。を紹介してくれた Sぶりさん初め、親方や色んな人と出会うことになりました。 社会人になって、会社に属してしまうと、なかなか出会いはないけど、この こよみのよぶねのおかげで、本当に色んな人と出会い、その出会いが発展して、また別の人とも出会えました。

ステキな出会いが多いので、心から幸せを感じます。 
こよみのよぶね2008では、今までよりは関わって参加しようと思っています。 

7月18日(造船所開き)からはヤナガセで今年の行灯を作る予定です。
興味のある方はぜひ、行灯に少しでも手を加えてやってください。 

こよみのよぶね、くわしくはこちらから
PR


この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
[59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
名前:
つくる。
年齢:
9
HP:
誕生日:
2008/06/07
自己紹介:
.
職人がプライドを持って建てた古民家と
のこぎり屋根の織物工場跡を利用して、
モノづくり・イベントを行っています。

このHACOで出会い 、

このHACOで考え 、

このHACOでつくり、

このHACOで生まれ 、

このHACOから発信し、

このHACOで終わる 。

つくる。 = つくる + 。
終わりがあればカナラズ始まりがある。

[ 本物と感じられるものを共につくり、
 発信していくこと ] 

が私たちのコンセプトです。


.......................................

お問い合わせ先:

つくる。

email: info@m28e-tsukuru.jp

tel: 0586-82-6582

fax: 0586-82-6583

.......................................

バーコード
ブログ内検索
リンク











































忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog