忍者ブログ
「つくる。」ひと、あつまれ!!!                                                                                                                                  m28e☆エム・ニジュウハチ・イーが愛知県から発信するモノづくりスペース ○○○○○○○○○○  Rental Rooms and Space for Creators                                                             古民家を利用して、イベント・物づくりやっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「こよみのよぶね2007」本番当日の

設営・運搬を請け負った。

DSC00642.jpg








こんな巨大な数字や干支の行灯を

岐阜名物の長良川の屋形船に取り付けていく作業や。

本番前から入念な打ち合わせがあり

m28eとしても万全の準備を整えた。


本番当日。

いろんなことが起こった。

前日手配してあったトラックが突然動かなくなったり

用意してあった金物が使えなかったり

余裕を見てあったヒモや番線が鬼のような早さで無くなっていったり。

午前中「100%シュミレーション」済みの俺の頭から

スッと血が引いていき

「やばっ」

になり

気が付けば

ジタバタジタバタ

意味もなく右往左往しとった。

指示も出せない。

手もしっかり動かせない。

いつも余裕で動かすユニック(クレーン車)すらも上手に使えなくなっていた。


そんな俺の顔を見て不安な顔になっていく(ように見えた)人達。

しっかりした指示が出ないのでバラバラに動く職人。

右往左往する俺。

見かねて上から指示を出す前リーダーサブリさん。

フラフラ来て指示を出す見知らぬおっさん。


カオスがやってきた。


俺の頭が一度白になった。


それからは早かった。

時間を余して設営完了。


雨が降り始めた。


悩む日比野さん。



「やろう。」



俺の胸にズドンと刻まれた

山、あかり、船、川、雨

のすばらしい景色が出現した。



混沌 → 白 → 誕生 → 惑 → 美 → 感動



安定がHAPPYか?


こころ揺さぶられ

戸惑い

モミクチャにされ

悪条件でしか感じれへんモノがある。


何もなくなったトコから何かが生まれる。



あの日の俺にはあのよぶねはスコンと入ってきた。




※真っ白のため写真がなにも取れなかったので■■■をご覧ください



「こよみのよぶね」は一年の時の流れの中で育まれていく。
時間は川の流れのように過ぎていき、
人はその中で未来を想像したり、
過去を振り返ったりしながら
今という瞬間瞬間を重ねていく。
人は時間を使って考えを形にしていき、
時間はその形を人に記憶させ、
次なる考えを起こしていく。
時間があるからモノは生まれ、時間があるからモノが朽ちる。
その繰り返しが人に時間の存在を気づかせてくれる。 

時をすごす行為が生きるということ。
時の中で考えが生まれ、形が生まれ、
時の中で考えが変化し、形が変化していく。
それが生きているっていうこと。

1月14日の左儀長で火に投じられて灰と煙になる。
何もないところこら生まれたものがまた何もなくなる。
・・・
何もなくなったからこそ何があるのか見えてくる。
時を使ってまた創り、生み出す力がそこから生じてくる。
その流れがあるから、人は人と関わり生きていかれる。

この流れが「こよみのよぶね」。

日比野 克彦 




PR


この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
名前:
つくる。
年齢:
8
HP:
誕生日:
2008/06/07
自己紹介:
.
職人がプライドを持って建てた古民家と
のこぎり屋根の織物工場跡を利用して、
モノづくり・イベントを行っています。

このHACOで出会い 、

このHACOで考え 、

このHACOでつくり、

このHACOで生まれ 、

このHACOから発信し、

このHACOで終わる 。

つくる。 = つくる + 。
終わりがあればカナラズ始まりがある。

[ 本物と感じられるものを共につくり、
 発信していくこと ] 

が私たちのコンセプトです。


.......................................

お問い合わせ先:

つくる。

email: info@m28e-tsukuru.jp

tel: 0586-82-6582

fax: 0586-82-6583

.......................................

バーコード
ブログ内検索
リンク











































忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog