忍者ブログ
「つくる。」ひと、あつまれ!!!                                                                                                                                  m28e☆エム・ニジュウハチ・イーが愛知県から発信するモノづくりスペース ○○○○○○○○○○  Rental Rooms and Space for Creators                                                             古民家を利用して、イベント・物づくりやっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「こよみのよぶね」■■■の龍の頭つくりを依頼された。

12月22日の冬至の日に

屋形船に暦(数字)をつけて流すんやけど

今回はそれに干支も加わる。



この日比野克彦さんの絵を基につくる。



やりはじめて分かった。

ムチャクチャ複雑やん、リュー。


さびしい一人作業やと

愛犬「コムギ」を連れて行く。



こよみのよぶねのスタッフが手伝いに来てくれた。

遠いところに夜晩く

有難うございました。

せっかく手伝いに来てもらったけど

「龍の頭」つくる仕事は初体験で

指示も出せへんかった。

俺自身

考え考えやったから

時間もかかって

みんなに悪いことしたなー。





なるべく日比野さんの絵に忠実に

しかも立体としておかしくなく

和紙を貼ることも考えながらやっていく。

そんでもって

せっかく庭師である俺に頼んでもらって

「普通に龍でした」

じゃアガンと思って

「アゴがハグハグする龍」

にした。

船が川で上下するときに

龍もハグハグする。

これ

やってみた。

ほんとは一日でつくる予定やったんやけど

いつもの如くこだわってまって

3夜かかった。



完成した龍を積んで出動。



途中用事で「龍虎亭」により愕然とした。



リューリューやん。

リューずいてんな、俺。



てつめいギャラリー到着。

元16銀行の渋く凝った建物。

ここで暦やほかの干支がつくられている。

俺のつくった龍がほかの干支よりもかなり大きく

入り口も狭いから入るかドーかドキドキしたけど

ギリギリ入った。



ここで和紙の貼られる日を待つ龍。


去年から始まった「こよみのよぶね」。

冬の澄んだ空気の中

明かりのついた暦が流れていくさまは

圧巻。

是非みんな見に来てください。


リューのアゴがハグハグするかも

見てください。
PR


この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:
つくる。
年齢:
9
HP:
誕生日:
2008/06/07
自己紹介:
.
職人がプライドを持って建てた古民家と
のこぎり屋根の織物工場跡を利用して、
モノづくり・イベントを行っています。

このHACOで出会い 、

このHACOで考え 、

このHACOでつくり、

このHACOで生まれ 、

このHACOから発信し、

このHACOで終わる 。

つくる。 = つくる + 。
終わりがあればカナラズ始まりがある。

[ 本物と感じられるものを共につくり、
 発信していくこと ] 

が私たちのコンセプトです。


.......................................

お問い合わせ先:

つくる。

email: info@m28e-tsukuru.jp

tel: 0586-82-6582

fax: 0586-82-6583

.......................................

バーコード
ブログ内検索
リンク











































忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog